打倒!織田信長

今回のケータイ国盗り合戦の旅は、2008年夏の陣を締めくくる一日天下の旅です。

金曜日の夜にムーンライトながら号に乗り、東海道線を西進。早朝の豊橋駅を定時に出発したものの蒲郡駅で1時間20分の長時間停車、どうやら岡崎駅付近で人身事故が発生したらしく、私鉄への振り替え乗車も始まった。

ようやく動き出したムーンライトながら号で名古屋市緑区の大高駅(守山・桶狭間エリア)まで行き、ここで織田軍親衛隊を撃破しました。これで織田軍は長篠の戦いが行われた新城・設楽エリアを残すのみです。

大高駅から豊橋駅に戻り、飯田線の列車に乗り、東上駅を通過し、新城市へ入った所(新城・設楽エリア) で織田軍総大将・織田信長に遭遇。すかさず最終決戦を挑み、勝利してレベル3最後の一日天下を達成。一日天下「信長の野望を粉砕せよ」達成の功績により、第六天魔王の称号を獲得しました。あとから貰える限定アバターは、やっぱりマントなのかなぁ?

画像

その後、飯田線にひたすら乗り続け、岡谷駅まで行き、一旦塩尻駅に立ち寄ったあと、中央線を東進して新宿へ向かいます。

小淵沢駅、甲府駅、大月駅と進み、都内に入り、武蔵境駅付近(吉祥寺・三鷹エリア)で今週最初のトラ退治を実施し、西荻窪駅の付近(高円寺・荻窪エリア)で2匹目のトラ退治です。

車窓から中野サンプラザの建物を眺めながら中野駅の手前(中野エリア)で最後のトラを退治して一日天下達成。そして新宿駅に到着したところで本日のケータイ国盗り合戦の旅は終了です。